• 蓮村 俊彰

【アーカイブ配信】量子コンピューティングEXPO2021春

量子の技術で世界をかえる、Quantum Transformationプロジェクトの蓮村です。こんにちは。先日、「第1回量子コンピューティングEXPO春」が開催され、東北大学の量子コンピューティング共同研究講座のメンバーとして参加致しました。

様々な方々とお話をさせて頂き、量子コンピューティングへの関心の高まり、手応えを感じることのできた3日間でした。この第1回量子コンピューティングEXPO春の3日間、東北大学ブースで実施した様々なコンテンツがアーカイブ配信されています。ぜひご覧ください。●こちらからご覧いただけます。


内容としまして、東北大学のブースでは量子コンピューティング入門講座のほか、講座参加各社の研究テーマや進捗の発表、研究者や学生の研究発表、メンバーによるパネルディスカッション等をブースエリアに設けた東北大学量子コンピューティング共同研究講座特設スタジオにて行いました。

東北大学ブース@量子EXPO2021春
東北大学ブース@量子EXPO2021春

Quantum Transformationプロジェクトの寺部と私も東北大量子コンピューティング共同研究講座を主宰する同大学院の大関教授を囲みながらコロナ対応の特設スタジオにてプロジェクトのコンセプトや今後のテーマ等を発表いたしました。

QX発表@量子EXPO2021春
QX発表@量子EXPO2021春

住友商事の発表以外にも、寺部はデンソーさんの、私は京セラコミュニケーションシステムさんの研究発表の司会・聞き手役を務めさせていただきました。寺部さんは東北大学張山教授のご発表のファシリテーションも務めさせて頂きました。

その他、各社から担当者が参加するパネルディスカッションも行いました。こういった共同研究講座参加企業の担当者同士が交流し、有機的な関係を構築して行く仕掛けが髄所にあり、本共同研究講座では、自社+東北大学だけでなく、自社+参加企業+東北大学という複数企業間のコラボレーションにも繋がってゆく、そんなワクワクを感じました。


大関教授と民間メンバー(一部)
大関教授と民間メンバー(一部)

 東北大学量子コンピューティング共同研究講座では、一緒に量子コンピューティングの事業活用を研究する企業を募集しています。


あなたもこの輪に加わりませんか?


東北大学量子コンピューティング共同研究講座

https://qcjoint.is.tohoku.ac.jp/


最新記事

すべて表示
Category
Archive
​Tag