• 蓮村 俊彰

企業内DXコミュニティイベントでの大関先生との共演

 こんにちは!量子の技術で世界を変える!Quantum Transformationプロジェクトの蓮村です。

実は私には企業内DX推進コミュニティのプロデューサーという顔もあります。


 昨年、GAFAM(Google, Apple, Facebook, Amazon, Microsoft)の5社合計時価総額が、東証一部上場企業の時価総額合計を上回ったというニュースに驚きました。

 日本は世界で最も創業100年以上の老舗企業が多い国です。そんな日本経済の復活は、スタートアップ起業は勿論ですが、老舗大企業の産業の新陳代謝が何より不可欠と確信しております。

 しかし、大企業はその規模や歴史といったレガシーが故に容易には変えられません。従い、孤軍奮闘するのではなく、企業の枠を超え、中から変えてゆく人と連帯することが求められます。そこで、普段は組織に埋もれている「個」にスポットライトを当てる活動をする「ビザスク社」さんに声がけし、本コミュニティを共同発足しました。


 コロナ禍があけましたら、住友商事の運営するコワーキングスペース「MIRAI LAB PALETTE」にてコミュニティ活動を行う予定です。それに先立ち、コロナ禍現在はWeinar形式で毎月1回、コミュニティイベントとして熱意溢れる住友商事のトランスフォーメーション推進者と、ビザスク社に登録されたその道の第一人者による対談を行っております。そして、昨日4月27日は【量子コンピュータで超えるDX ‐QX:Quantum Transformation‐】を開催しました。 応募総数600名超え、質疑も50問以上の熱い質問があり、非常に盛り上がりのある会となりました。

 今回のイベントは、我らが共同研究パートナーである東北大学の大関真之教授とQX代表寺部が登壇しました。お二人は一昨年に世界初の量子コンピュータによる未来構想を綴った書籍「量子コンピュータが変える未来」の共著者という間柄、息もぴったり、シンクロ率120%で会場を沸かしました。


<プログラム>

・講演「量子コンピュータのある未来」  大関 真之氏(東北大学大学院・東京工業大学科学技術創成研究院 教授)

・講演「量子コンピュータによる社会変革-Quantum Transformation-」  寺部 雅能氏(住友商事株式会社 QXプロジェクト代表・技術統括)

・パネルディスカッション

・質疑応答

 


 昨今様々なところで量子コンピューティングに関する報道や動きを見聞きします。 是非、このBlogをご覧の方も、量子でミライを創る挑戦をご一緒しましょう!!

 


最新記事

すべて表示
Category
Archive
​Tag