検索

英The Economist誌主催グローバルカンファレンス "Commercialising Quantum 2022" に登壇します!

英 The Economist誌主催の量子ビジネスのグローバルカンファレンスである"Commercialising Quantum 2022"が、2022年5月17日~19日に開催され、100人超の登壇者と2,000人以上の世界的なシニアエグゼクティブが、組織が量子にどのように備えるべきかを議論します。


Quantum Project代表/寺部は、5月18日のパネルディスカッションに登壇し、「量子アプリケーションは、いつ頃、どのようなものになるか?最も早く導入する業界は?量子応用の可能性について、どれ位知っていて、どれ位イメージ出来ていないのか?」について議論します。


■公式HP

 2022/5/17~19 Virtual & London ,UK

 Commercialising Quantum 2022 ~From qubits to profits: achieving near-term quantum advantage~

 (参加フリーパスの登録はコチラ

■登壇セッション

 日時 :2022/5/18 9:45 am-10:30 am英国時間、17:45 pm-18:30 pm日本時間(Virtual)

 議題 : What will be some of the earliest quantum applications and when will they likely be ready? Which industries will be the earliest adopters?

Agenda | Commercialising Quantum | Commercialising Quantum (economist.com)

 

■登壇者

 ・寺部雅能  :Quantum Transformation (QX)プロジェクト代表、住友商事㈱

 ・Mr.Brian Lenahan:Founder and chair, Quantum Strategy Institute

 ・Mr.Aki Spicer   :Chief strategy officer, Leo Burnett

 ・Mr.Daniel Franke : Principal, M Ventures

 ・Mr.Francis Ho  : Partner, Walden Catalyst Ventures

 ・Mr.Prakhar Mehrotra:Vice-president of machine learning, Walmart Global Technology







閲覧数:14回